デューロのグリップだけが不安だった

「滑りやすいからお気をつけて!」という口コミを読んでいた私は、デューロタイヤを購入するにあたって、これだけが不安で仕方ありませんでした。これは以前、愛用している原付バイクのタイヤを交換しようと思い、初めてデューロタイヤを購入しようとしていたときの出来事です。こういったものは、きちんと情報を得てから購入を決めた方がいいと思い、事前にインターネットでの口コミ掲示板でデューロタイヤの口コミについて調べていたのですが、グリップがよくないという口コミが多数あり、それにずっと不安を感じていたのです。しかしそのほかは、とてもコストパフォーマンスが良いことや、長持ちして使いやすいことなども書かれていたため、少しばかり不安のまま購入することに決めました。自分でタイヤの交換の作業をすることが初めてだったため、タイヤレバーと格闘しつつ、とても大変な作業となりましたが、結果的にはきちんと交換することができました。そうして走ってみたところ、心配していたグリップは私の乗り方では何の問題もなく、普通に安全に乗ることができたため、交換してよかったなと思いました。デューロタイヤは安くて使いやすい、良いタイヤだと思います。

デューロタイヤの安さに惹かれて失敗した

インターネットで見ていたいくつかのタイヤ屋さんで、デューロタイヤの110-90-13を調べ、中でも1番に安いものを購入した私は、ようやく原付バイクのタイヤが交換できることにホッとしました。これは以前、愛用している250ccスクーターのタイヤを交換しようと思い、インターネットのタイヤの通販サイトから購入を決めたときの出来事です。私が愛用していたスクーターは、その愛する気持ちが少しばかり強かったせいか、毎日のように長い時間乗り続けていたことから、タイヤがかなり磨り減ってしまい、交換の時期を大きく過ぎてしまっていました。タイヤ屋さんに足を運ぶ時間がなかったと言うと、言い訳になってしまいますが、それでもインターネットから購入することができ、このときはホッとしていました。しかし実際に交換を終えた私は、安さに惹かれて購入を決めたことに後悔してしまったのです。なぜなら、交換してすぐにも関わらず、グリップの利きが良くないために滑りやすく、また、見た目にも貧弱感があったからでした。少しの間乗り続けていたのですが、その間だけでもタイヤの磨り減りが早く、私はまたすぐに交換を検討するはめになってしまったのでした。

コメントを残す

*